「ユースポ!」って?

「ユースポ!」の「ユ」とは?

「ユースポ!」の「ユ」とは、「湯沢」の「ユ」、「温泉、湯の町」の「ユ」、「優しい」の「ユ」、「ゆっくり」の「ユ」、「友」の「ユ」、「遊」の「ユ」、そして「You あなた」の「ユ」です。ぜひ、「You あなた」のご参加をお待ちしています。

「ユースポ!」の「スポ」とは?

「ユースポ!」の「スポ」とは、もちろん「スポーツ」の「スポ」です。ただし、「ユースポ!」では、スポーツだけではなく、フィットネスも。そして元気の出るマーク「!」を最後に付けました。どうかこの愛称とともにかわいがっていただけることを願っています。

「ユースポ」とは「湯沢町の総合型地域スポーツクラブ」

はじめに

「総合型地域スポーツクラブ」(以下 「総合型クラブ」)とは、 文部科学省が生涯スポーツ社会の実現に向け、成人の50%の人が週1回運動やスポーツを行うことをひとつの目標に掲げ、全国的に創設を推進しているものです。

ユースポ!における「スポーツ」のとらえ方については、単に競技スポーツに限らず、楽しみや親しみのあるレクリエーション、健康づくり、文化活動なども含む広い意味でとらえています。

湯沢町においては、子どもから高齢者までより多くの人が、「いつでも」「どこでも」「だれでも」気軽にスポーツや文化活動と接することができるような環境づくりを目指し、平成24年2月に設立され、任意団体として活動してまいりました。そして、平成25年12月に新潟県より設立認証をいただき、NPO法人として新たなスタートを切ることになりました。

「総合型クラブ」はなぜ必要?

スポーツを取り巻く現状

大人の運動不足

  • 運動をしない理由:時間がない・機会がない 約30%
  • 週1回30分以上運動を行う成人の割合 約35%

子どもの体力低下

  • 少子化に伴う部員数減少(学校運動部活動の停滞)
  • スポーツをする子としない子の二極化 など

 そこで→誰でも、いつでも、いつまでもスポーツができる環境づくり 

地域における社会問題

地域コミュニテイの弱まり

  • 地域における人間関係の希薄化(子ども達の社会性の低下、地域活力の低下など)

少子・高齢社会

  • 高齢者医療費の増大など
  • H.22年度 湯沢町 出生数52人 高齢化率30.1%

 そこで→地域コミュニテイの有機的な機能の充実、深まり 

湯沢町における総合型クラブの役割

  • スポーツ参加率の向上、健康の保持増進・体力の向上
  • 小中一貫教育との連携、部活・運動講義・実践指導
  • 地域教育力の向上、地域ぐるみで支援できる体制
  • 親子・家族のふれあいや新たな世代間の交流
  • 積極的な社会参加、地域&マンション住民の協調
  • 高齢者の生きがいづくり、医療費の削減

 身近な場所で気軽に参加⇒地域の活性化 

ユースポ!は、スポーツをはじめ文化的な活動やイベントなど、みんなが楽しみ、集う機会を増やすことで、地域のネットワークづくりにつながっていければと考えています。

こんなクラブを目指しています!

 ユースポ!の理念は「いつでも」「どこでも」「だれでも」笑顔で参加でき、 
 ”人””自然””健康”を柱に、からだを動かし、こころも動かすクラブを目指します。 

ユースポ!は、子どもたちや高齢者、また働く世代や子育て世代など多世代にわたり、 「活動の場が分からない」「交流の機会を持ちたい」「自分の生活スタイルに合わせて活動したい」「自分にあった種目をみつけたい」など様々なニーズに対応できる活動の機会を提案します。 これにより、湯沢町のスポーツや文化活動の実施率の向上、人々の健康の保持増進や体力向上、家族のふれあいや世代間の交流等の効果をねらい、地域に寄与する総合型クラブを目指します。

町のスポーツ、文化、教育など、関連団体や組織の支援協力

いつでも、誰でも、好きなレベルで、世代を超えて、いろいろな種目を、、、、、

  • 「いつまでも元気でいたいね」
  • 「美容とけんこうのために」
  • 「健康のために運動したい」
  • 「リフレッシュしたいね」
  • 「学生時代に戻って、スポーツしよう」
  • 「仲間に会うのが楽しみ」
  • 「遊び仲間が増えたよ」

 いっしょに 
 家族みんなで一緒に出かけ、それぞれがやりたい種目を自由に楽しむ 
 気軽に 
 初めての人だって大丈夫、レベルや志向に応じた指導者が待っている 
 いろんな 
 もっと上手になりたい、たくさん試合がしたい!こんな願いがかなう 
 誰とでも 
 今まであまり話をしたことがない地域の人ともスポーツを通して話がはずむ 

ユースポ!の運営イメージ

健康のために身体を動かすことが大切なことを多くの人が知る時代となりました。とかく時間がない、機会がない、仲間がいない等々でスポーツや運動に関わりを持たない人の意識が変わり、具体的な行動に結びついていくことを目指します。
湯沢町には、カルチャーセンターを中心に野球場・テニスコート・陸上競技場がある中央公園や小中学校の体育施設など、数多くのスポーツ施設が整備されています。また、体育協会に所属する各種スポーツチーム、健康増進・介護予防を推進する保健センター、公民館を活動拠点とする自主サークル、そして地域づくりを推進する地区館・分館など、人的、組織的においてもすばらしい資源を持っています。
これまで個々に活動してきたこれらの人・組織・施設が有機的に結合し、世代を超えて交流を図ることができる新しいスポーツの形態、それが湯沢町の総合型クラブ ユースポ!です

例えば、こんなプログラム!主役は参加する皆さんです

各種スポーツ・フィットネス事業

 年齢や性別に関係なく、楽しく、無理なく、スポーツを楽しみ、健康の維持増進を図ります。 

  • 各種スポーツ教室
  • フリースポーツ事業
  • フィットネス講座
  • 健康トレーニング教室など

文化・自然体験・地域交流事業

 自然に親しみながら交流したり、身近な場所で気軽に参加できる体験事業などを展開します。 

  • 自然の中での体験活動
  • 子どもの遊び・世代間交流事業
  • 地域伝承活動
  • 地区公民館での健康教室など

各種イベント・大会事業

 スポーツ大会や文化事業など、地域のネットワークの充実を目指した多様な参加型の企画です。 

  • スポーツイベント・大会
  • 文化展示活動、講演会
  • 地域交流イベントなど

子育て支援・健康増進事業

 親子のいきいき空間づくりと高齢者が元気でいるための健康づくりを応援します。 

  • 親子で元気、子育て広場
  • 家族リフレッシュ事業
  • 体力測定、健康度検査、健康相談
  • 地区公民館での若返り教室など

ユースポ!の定款及び決算書と予算書です。

  • ユースポ!の定款はこちらです。(PDF254KB)
  • 平成28年度決算書はこちらです。(PDF123KB)
  • 平成29年度予算書はこちらです。(PDF125KB)