⛷スキー選手育成会⛷夏休みの思い出🌻

お久しぶりです。ユースポ!じゅんこです(^^)/
少し短かった湯沢学園の夏休みも終わり、2学期が始まり早2週間越え・・・雪上に上がるまであと1カ月半となりました。
残暑が厳しかったけど、ようやく涼しくなってきましたね。
トレーニングには最適な気候になってきたので、シーズンに向けて更にペースアップ!!!最後の追い込み期間に突入~という感じです(;’∀’)
12月までの全国大会が中止になるなど、まだまだ先が見えない状況ではありますが、スキー人生は今年だけではないので、未来の自分のために、今できることを全力で取り組んでほしいと思います。💪💪💪

さてさて猛暑の中、毎日のように朝早くから汗を流し頑張っていた、育成会の子供達(時々保護者)の夏休みのトレーニングの様子をご覧ください。



【つねねぇとエアロビ】リズムに合わせるのが大変だけど最後の方は上手に出来るようになりました(^_-)-☆


【バランストレーニング】バランスボールに乗りながらボールのパス回し・・・体幹も必要!!







【自転車トレーニング】脚のパワー強化!第1弾・大源太川沿い周回 第2弾・湯沢-苗場 第3弾・湯沢-苗場-赤谷湖-苗場 心が折れそうになりながらも底力をみせてくれました。

【達成感~ジュースで乾杯】いい笑顔(#^^#)


【水泳】定期的に取り入れています。心肺機能強化!!





【登山】第1弾・前回ブログでも載せたトレッキング湯沢Ⅰコース(トレッキングという名のトレイルラン) 第2弾・平標-三国山の縦走(驚異の平標登頂トップ1時間30分) 第3弾・大源太山(トップ1時間10分で登頂) 第4弾・八海山ロープウェイ乗場スタート~9合目まで(トップ2時間30分?記憶が定かではありません・・・)
私は頂上を目指すでもなくマイペースで(/ω\)



【座禅】心と身体の鍛錬



【魚沼合同トレーニン】県内1位・全国トップレベルの選手が続出するチームと一緒にトレーニング・・・みんな食らいついていきました。




【松之山大厳寺高原サップ】バランス&体幹トレーニング 楽しみつつ、しっかりトレーニング

(サップ先生・ありがとうございました。またお世話になります。)


【川遊び】苗場の冷たい川で大はしゃぎ!楽しそうでなにより!(^^)!

夏休み中は、育成会コーチや保護者の方の協力もあり、大きな怪我無く(擦り傷は日常)終えることができました。
目標達成に向けて雪上までの残り・・・悔いなく練習を行い、何の不安もなく雪の上に上がれることを願います。

応援よろしくお願いします。

☆10月16日(金)19:00~20:30 じゅんこと遊ぼう第2弾!!があります。楽しくゲーム感覚で身体を動かします。是非参加してみてください。

⛷スキー選手育成会⛷夏休みの思い出🌻」への2件のフィードバック

  1. (^○^)

    多彩なトレーニングの数々に驚きました。前回のブログで「夏場はトレッキングが中心なのかな!?」と漠然と思っていましたが、エアロビックスに始まって川遊び(ん? これはレクリエーションかな)に至るまで実に色々な種目があったのでした。勿論それぞれ理論的にスキー技術と関連しているのでしょう。
    はじめにザっと写真を眺めた時には週末にはこんなこともやっていたのかと思いましたが、毎日のように朝早くから汗を流し頑張った結果とのこと、確かにとても週末だけで追いつくようなボリュームではありませんでした。それに猛暑の中では早朝以外にはあの重労働は無理でした。敬服し心からの声援を送ります。
    それから県内1位・全国トップレベルの選手が続出するチームが別にいることも分かりました。それはそれで結構なことでむしろ余計なストレスを感じないで済みます。
    雪上に上がるまであと1カ月半と書かれていたのは、その頃に人工降雪を始めるということでしょうか。そうなればきっと「地獄の特訓」もなくなるので、生徒たちもホッとすることでしょう。^^) 中でも自転車トレーニングと登山はその最たるものですよね。それなのにどの写真にも生徒たちの明るい表情が写っているのはさすがです、
    いまの私に真似が出来そうなのはせいぜい座禅くらいなのですが、それも股関節と膝が痛くて満足に座れないし妄想力? も逞しいので、多分禅師から退場を命じられることでしょう。

    驚くべきレポートを読ませていただきました。半世紀以上も前に部活の様子を覗いた経験しかない人間にとってはまさに「隔世の感」でした。
    指導者、関係者、保護者の皆様もお疲れ様です。
    生徒たち共々 どうぞ健康にご留意ください。

    返信
    1. 匿名

      いつもコメントありがとうございます!(^^)!
      今回の掲載はごく一部で、まだまだ色々なことをやっています。
      球技、サーキット、体幹、足回りの筋力強化、階段トレーニング‥など。メニューを考えているのは私ですが、時々「ツラソー”(-“”-)”」と感じることがあります。今年の夏は、子供達には「チャレンジ!!!」と伝えていました。現在の自分の身体能力や気持が、チャレンジすることにより、今よりも更に上のレベルに行くことができる。自分で壁を作ってしまったのではそこまで・・・なので。この夏は、みんな幾つもの壁を突破してくれました。まだまだ、強いチームからしたら劣るところは多いですが、どんどんチャレンジして身も心も大きな人間になっていってほしいものです。
      道のりは遠い・・・選手もコーチもコツコツ頑張ります。
      これからも応援よろしくお願いします(^_-)-☆

      返信

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)